読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

asia-mirai-blog

2016年6月よりカナダワーホリスタート!

夢を見た。

夢を見た。さっき。

 

細かい部分はよく分からないのだけれど、私は突然の思い付きで帰国していた。

 

見覚えのない狭いリビングで母と姉とまったりしながら、どこかでテイクアウトしてきた牛タンをつまみながら、私は「あー、帰ってきちゃったな。」となんだか重い気持ちになっていた。

 

なぜかハムスターを飼っていた。

 

たぶん本当に突然帰ってきたようで、誰にも知らせていなかったようなのだけれど、スマホの何かの機能でSNSで私が日本に入国した情報が載っていたようで、何人かの友人がLINEを入れてくれていた。珍しい友人から「さっそく会おう。」という誘いも来ていて。

 

ワーホリを終わりにして帰ってきたわけではなく、突然の一時帰国のようなので、荷物はほとんどカナダに置いてきたままだった。

 

またこの長いフライトでカナダに戻ってあっちで生活するのか・・・

と考えると少し気が重かった。

 

これからどうしようかな?

 

そんな疑問と、久々に家族に会えた懐かしさが入り混じっていた。

母と姉が他の部屋に移動し、姉の荷物がストーブの前に残されている。

 

「お姉ちゃん!ストーブの前に荷物置いたら危ないよ!ほら、こんなに熱くなってる!」

 

姉に注意するわたし。

・・・ああ、変わってないなあ。

 

「ああ、ごめん。」

反応が薄い姉。

 

もやもやした苛立ちをぶつけてしまったようなばつが悪い気持ちに駆られた。

 

久々に食べた牛タンは美味しかったけれど、なんとなく気持ちが晴れない、そんなひとときだった。

 

 

そんな夢を見て、目覚めた朝。

起き上がるのが億劫だ。

遠くから会話が聞こえてくる。

 

朝がゆっくりで、温まった布団で二度寝できる時間はとっても幸せ。

でも、やっぱりもっと晴れやかな気持ちで起きたいものだ。

きっと、これは天気のせいだ。(いや、冗談です。)

 

 

色々変えなきゃなあ。

目の前のことに集中し、全力で取り組むこと

目標を見つめなおし、日々の行動に落とし込むこと

 

今年ももう1か月を切ったし、気持ちを引き締めて

1日1日を大切に、一歩前進していきたいと感じた朝でした。

 

 

美味しいコーヒーでも飲んで、今日も元気にがんばるぞー!:))