asia-mirai-blog

2016年6月よりカナダワーホリスタート!

むしゃくしゃしてやった。

ちょっと色々むしゃくしゃ?もやもや?したので、

 

私はググった。

 

「ストレス発散 泣ける 映画」

 

そうしたら、泣ける映画10選というようなウェブサイトがいくつか挙がってきたので

早速開いてみて、私が観ようと決めたのは

 

『I am Sam』

 

タイトルに聞き覚えはあったけれど、ちゃんと観るのは初めてだった。

 

障害を持ちながらも娘を愛する気持ちは誰にも負けないパパと

そんなパパをとても大切に思う娘が

周りの人と深く関わり、ときにぶつかりながらも

困難を一生懸命に乗り越えていくストーリー。

 

観ていて「私もまだまだ頑張らなくては」と勇気をもらうお話でした。

 

さっきまでのもやもや、イライラはどこかへ飛んでいきました。

 

涙とともに流れたのかな(笑)

 

 

映画を観ながら、ずっと前から食べてみたくて買った、

蒙古タンメン中本のカップラーメンを食したんだけど、

 

今ちょっと胃もたれ気味・・?

 

最近内臓が若くなくなってきてる気がする・・笑

 

色々つらい・・・(^^)

 

 

でも大丈夫、前向きに生きます。

 

今年はもう少し小まめにブログを更新しようと考え中。

くだらないことでも、綴っていくことにきっと意味はあるはず。

 

ということで今日は久々に書きました。

 

観てる人がいるのかいないのか知らないけど、

 

気まぐれに更新していきます。

 

おやすみー。

 

 

 

 

カナダワーホリ記録。Working Holiday in Canada

こんにちは。

 

 

5月にワーホリを終えてすぐに書きかけていた記事、今更ながらアップしておこうと思います。あまりまとまりはありませんが、ざっと綴ってみたので、興味のある方は読んでみてください~☆

 

以下、約1年間(11ヵ月)のワーホリについて振り返りたいと思います。

 

自分で考えた質問形式(笑)で答えていきます!

 

〇ワーホリを終えて、まず一言!

挑戦して良かった。

リラックスして楽しめたカナダ生活だった。

ずっとしたかった旅行をたくさんして、現地の人たちと英語環境で働いて、勉強したり遊んだり・・素敵な一年だった。

 

〇点数をつけるとしたら?

78点!

目の前のことに常に一生懸命取り組めた点は良かったが、終わってみると、もっと他にできたこと、特殊な経験があったのではという気もする。下調べをもっと入念に行い、世界第二位の広さを持つカナダを飛び回り、より多くの人・ものとの出会いを作れたかもしれないという思いもある。しかし、私の一年に十分満足している。(どっちやねん)

 

〇一年間どんな風に過ごしてた?

最初の1か月半(2016年6月半ば)はビクトリアにてホームステイしながらひと月語学学校(Global Village Victoria)に通った。

2016年8月バンクーバーに移動。

キツラノエリア(閑静で綺麗なビーチ近くの高級住宅街)にて日本人妻・カナディアン夫のご夫婦の家で一部屋借りてステイ(ルームシェア)。

友人の紹介で薬局(ファーマシー)でのアルバイトを始める。

まかない目当てで(笑)寿司レストランのアルバイトを始める。

お金を貯めてちょこちょこ旅行をしながらアルバイトを続けた。

バンクーバーダウンタウンにて日本語教師のボランティアに参加した。

2017年4月:帰国前にもう少し英語を伸ばしたい!と思い立ち、日本人のためのTOEIC専門の学校99 Institute に1か月通い、久々の学生生活に胸を膨らませながら、クラスメイトと切磋琢磨し必死に勉強した毎日だった。1か月では目標スコアまでは届かなかったものの、以前よりはかなりスコアが伸びた。授業で学んだことはとても多く、帰国後も勉強を続けて改めてテストを受けたいと思う。

 

〇良かった点

ずっとやりたいと思い続けていた留学、そして海外で働くという目標を達成できたこと。英語環境で働けたため、リスニング力は格段にアップした。そして行きたくてたまらなかった旅行にもたくさん行けた1年間だった。旅行記録については後ほど詳しく!

カナダで日々過ごす中で、「素敵だな」と思うカナダ文化、カナディアンたちの人柄をたくさん知ることができた。それと同時に日本文化の素晴らしさを改めて感じることも多々あったので、今後日本で暮らす際にも活かせるし、今までの当たり前を客観的に考えることができるようになったのもよかった点だと思う。

 

〇つらかったこと、苦労したこ

・薬局でのバイトを始めたばかりの頃、わからないことだらけで心が折れかけた。取り扱っている商品も幅広く、お客さんに質問されても理解するのに一苦労、単語すら分からずに何度も聞き返し・・ということがあり、このままスタッフの一人として責任を背負って働くのは難しいな・・とマネージャーに相談したことがあったのだが、他のスタッフからのサポートやとっても優しいお客さんたちに支えられ、少しずつ商品についても知識を増やし、最後までアルバイトを続けることができた。この薬局の仕事、そして同僚とのおしゃべりのおかげで大分リスニングが伸び、会話することが楽しくなったように感じる。

 

・お風呂が恋しかった!バンクーバーの家では毎日シャワーのみだったので、日本の入浴、温泉がとーっても恋しかった。

・実家の食事が恋しかった!自分だけのために食事を作るのはあまり気合が入らず、そしてキッチンシェアだったこともあり、いつも品数は少な目、材料もあまりたくさん買えず・・という状態だったので、実家の野菜たっぷりヘルシーな日本食がとても恋しくなった。何かと家族のありがたみに気づかされることも多かった。 

 

〇旅行について

カナダにいる間に国内、隣国アメリカなど色々と旅行をしたので、ざっとまとめたいと思います。

8月:カナディアンロッキー、バンフ

母と姉が日本から遊びに来て、一緒にカナディアンロッキーへ!

天候に恵まれ、美しい湖、山脈を見ることができた。プライムリブステーキも美味!

現地ツアー会社のバンフトップツアーズさんを利用、大満足のロッキーツアーでした。

 

9月:ナイアガラの滝、トロント

お友達のリャンちゃんが日本から遊びに来てくれて、一緒にトロント、ナイアガラの滝へ!一生に一度は観たいと思っていたナイアガラの滝を見ることができて感激。トロントの街はバンクーバーとはまた全然違った魅力があり、歩いていてとても面白かったです。最後にふらりと立ち寄ったオンタリオ美術館も個人的にとってもおすすめ♡

 

10月:ラスベガス

ルームメイトと一緒にラスベガスへ!!ベガスと言えば・・カジノ!!ですが、私たちは賭け事には手を出さず、食の旅を満喫しました(笑)そして、世界遺産のグランドキャニオンへ!!圧巻のスケール、絶景でした。夕日ツアーでは曇りのためサンセット見られず・・それでも十分満足なほど素晴らしい景色でした。

 

11月:ビクトリア

最初に住んでいたビクトリアへ1泊旅行。夏のビクトリアとはまた違ってだいぶ街は静かでしたが、クリスマスの飾りが出ていてとても可愛らしかったです。お世話になったホームステイ先に顔を出したり、友達とビールを飲んだり。おすすめはやはり夏だけど、秋冬もそれなりには楽しめるかな。フェリーでとっても親切な黒人さんと仲良くなったのはいい思い出。

 

1月:イエローナイフ

オーロラの旅!でしたが、なんと天候に恵まれず、二晩の滞在中オーロラはあまりはっきりと観られず・・でも、うっすらと存在は確認できました!!そして、犬ぞりスノーモービル体験はとってもエキサイティングでめちゃくちゃ面白かった!!おすすめです。オーロラが出るのを待つために、ロッジで暖を取ってみんなでお喋りしているのも楽しかった。なかなか出ないから、飲みすぎたけど・・笑。

翌日は人生二度目のスノーボードに挑戦!数年ぶりだったので、最初はリフトまで歩くのにすら苦戦・・でも段々慣れて来て、無事に何度か下山できました。リフトから降りるのは一回も成功しなかった記憶が・・(毎回転んでた笑)

 

2月:シアトル

友達が車を出してくれて、シアトルへ弾丸日帰り旅行へ。片道2~3時間なので滞在時間は限られていましたが、パブリックマーケット、スターバックス1号店やクラブポット(海鮮食べ放題?の名物的なレストラン。是非ググってみてください)、そしてスターバックスのロースタリーという世界に一つだけの超お洒落な焙煎工場兼カフェに立ち寄ってみたりと、なかなか楽しめました。シアトル、またゆっくり遊びに行きたかったなー。

 

3月:ハワイ

冬のレインクーバー、雪、寒い毎日に心をやられ、ルームメイトの子とずっと「リゾートに行きたいね・・」と話していて、人生初のハワイに行ってきました!あまり入念にプランを立てないまま現地に着いた私たち。運よく仲良くなったホテルスタッフの子が、3日間車で私たちをオアフ島中の様々なスポットへと案内してくれたのでした。地元の人しか知らない隠れた名店や、ハイキング、海への飛び込みスポット(見ているだけで怖かった)など、ハワイの魅力をたくさん知ることができました。ハワイについては前のブログで詳しく書いてたので、ご興味ある方は是非そちらもチェックしてください^^

 

そんなこんなで、思い返せばほぼ月1回のペースで旅行をしていたようです。どおりで働いて稼いだはずのお金がほとんど残っていないはずだ(笑)

でも良いんです。またたくさん働いて、年1回くらい海外旅行に行きたいな。

 

〇まとめ

ワーホリについて思うこと。

海外に行きたい!と考える人の中で、留学にするかワーホリにするか・・と迷う人も多いと思う。

私はなぜワーホリを選んだかと言うと、簡単に言えばとにかく『働きたい』という想いがあったからだ。英語をしっかりと身に付けたいという想いがまず一番にはあったのだが、英語のみを目的に行くのは良くない、英語を使って何を学びたいか明確な目的を持っていく方が何倍も伸びる、という意見をたくさん聞いていた。

カレッジ(日本でいう専門学校かな?)などに通い資格を身につけることにも多少興味はあったのだが、それよりも、仕事を通して学びながらお金も稼いで・・一石二鳥だ!と考え、ワーホリを選んだ。

ただし、ワーホリで気を付けた方がいいことは、出発前にある程度英語力を伸ばした方が絶対にチャンスが広がるということ。私は運よく英語環境の、少しハードルの高い仕事をゲットできたのだが(紹介してくれた友人とご縁に感謝です・・)日本人も多いバンクーバーでは、職場によっては全然英語力が伸びないような環境もある。英語環境の仕事につくには面接で自分の英語力を最大限にアピールしなくては相手も雇ってくれない。なので、理想の仕事に就くには、そして充実したワーホリ生活を送るには、入念な準備をおすすめする。

 

・・ワーホリ準備の流れや予算、行った先での家や仕事の探し方など、情報はインターネット上に山ほどあるので、「行ってみたいな~」という人はまずは色々と調べてみるとよいかと思います♡

 

 

長くなりましたが、最後までお読みくださったあなた!

ありがとうございました^^

帰省前夜

久々のブログ。

 

なんだか毎日がバタバタと過ぎて行って、ブログを書くタイミングも全然なかった。

 

今日特別に書きたいネタがあったわけではなく、ふと、ブログに何か綴らなきゃ!

という衝動に駆られたので書いています。^^

 

みんな元気にしてたかなあ?

 

私はまあ、元気です!

 

7月から始まった東京生活が、

それなりに楽しかったり、

たまに寂しかったり、

職場のメンバーがみんな優しかったり、

それでもたまにすごく虚しい気持ちになったり、

 

彼氏はできてないけれど、

たまにデートみたいなこともしてみたり、

友達と会って元気をたくさんもらったり、

たまに飲みすぎて失敗したり、、

 

そんなごくありふれた?

でもまあまあ幸せな日々を送っています。

 

この前可愛い後輩が突然連絡をくれて、

「あみ先輩のブログにすごく勇気をもらったんです!!」

なんて言ってくれて、

私のこんなブログとか、SNSの発信が誰かになんらかの影響を与えることが

あるんだなーって感動した。

 

私は、今後の目標とか夢とか、最近少しぼやけてきてたけど、

自分が数年後に後悔しないように日々過ごしていきたいなと改めて感じました。

 

地道に頑張る人はやっぱり強いし、着実に実力をつけていく

私もいつまでもふわっとしてないで、

これだけは自信を持てる!とか、全力でやってきたとか

少しずつでも自分の武器を育てていくようにしたい。

 

そうそう。

全然関係ない話なんだけど、7月に東京に来て一人暮らしを始めて。

家具も一から揃えるっていう初めての経験で。

 

優柔不断な私にとって苦しい日々が待ってたわけよ(笑)

悩みに悩んで買った(注文した)家具が届くと、すごく愛着も沸いて

テンションがすごく上がるんだけど!

 

最初の数週間はベッドなしでふとん一枚を床に敷いて寝てて体中が痛かったし

机(テーブル)と椅子なんて二か月弱なしで生活してて、

床とか棚とかキッチンの台の上でごはん食べたりしてて(笑)

だいぶワイルドな生活を送ってました。

 

これを話すと、笑ってくれる人は良いけど、引いちゃう人もいそうだなーと

思って、話す相手を多少選んでました(笑)

 

だって、決められないんだもん!!!

 

でもね、無事必要最小限のものは揃ってそれなりに快適に生活しています。

 

テレビと炊飯器はないけど、

PCで映画とかニュースは観れるし、

お鍋でごはん炊くのにもだいぶ慣れたし

(でもやっぱり炊飯器は買うかも)

ひとまず家も狭いので、ミニマムライフで頑張ろうと思ってます。

 

そんな私のニュートーキョーライフ

 

こっちに来て、会いたい人にもちょこちょこ会えたり、

連休はあまりないけど、楽しくやってました。

 

人ごみには未だ慣れないけど(多分一生無理だ)

今まで知らなかった東京の魅力をたくさん発見していきたいと思います。

 

ごちゃごちゃした街は少し苦手だけど、下町だとか古い町並みも

結構あって面白い!

海外からの観光客はひとまず首都東京に遊びに来る人がほとんどだし、

私ももっといろいろ知りたいし、見たいのよ!

 

そんな近況でした。

 

仙台フレンズのみんな、狭い家だけど、いつでも泊まりに来てねー!

今まで実家だったからあまり家に人を泊めたことがなかったのだけれど、

引っ越してから何人か友達が来てくれて、楽しさを知った!

 

あ、明日久々に帰省します。

わくわくだ。

朝に。

朝のひと仕事を終え、部屋に戻ってパソコンを開き、まだ少し眠い頭でぼーっとしているところ。

 

ふと、昨夜手伝ったタルタルソースづくりのことを思い出した。

 

手作りのタルタルソースは初めてで、「なんでも手作りは美味しいなあ。」

と少し感動したのだった。

 

思い返してみれば、小さい頃はタルタルソースが苦手だった。

 

というか、中に入ってるピクルスが嫌いだったので、タルタルソースも、「なんだか変な風味のソースだな・・」と苦手意識を持っていたのだ。

 

マクドナルドのハンバーガーを食べたときにも、ピクルスの味に衝撃を受け、ピクルス本体だけでなく、その周辺についたピクルス風味のマスタードさえも綺麗にふき取って食べていた子供時代のワタシがいた。

 

それが今では大好きである。

 

あのピクルスの独特な風味がたまらない。

 

PUBでピクルスが出てくると嬉しいし、どの野菜でも美味しいし食べて楽しい。

 

味覚は変わるものだ。

 

 

今朝、セロリスティックを食べていたら、「変な朝ごはんだね・・」と二人の友達に言われた。もちろんそれだけではなく、他にもいろんなものを食べていたのだけれど。

 

彼女たちはセロリがあまり好きではないらしい。

 

 

思い返せば私も昔は得意ではなかったような気がする。

 

お雑煮に入っている三つ葉、パセリなんてもっての外、(名前で思い出したが)食用の菊も嫌いだった。

 

今ではそれらすべて美味しいと思う。

 

味覚は変わるものだ。

 

 

歳を重ねて変化していくのは面白いものだ。

 

大人になるって楽しい。

 

 

なんだかもっとどきどきわくわくしたくなってきた・・

 

7月から私は東京に住む。

 

日本で初めての一人暮らし。

 

大きな変化となる。

 

 

新しい土地、人との出会い。

 

楽しいこと、つらいこと、嬉しいこと、嫌なこと。

 

きっといろんな経験、感情が待ち受けているだろう。

 

 

色々な価値観を受け入れながら、変化を楽しんで、相手、そして自分とたくさん対話しながら日々を過ごしていきたい。

 

 

タルタルソースから、こんなことを考えた朝。

 

今日もいい日になりますように!

 

Have a good day!:)

 

 

 

そうそう。今はオーストラリア、ケアンズにいます。

今月初めにカナダでのワーホリを終え、今は今度働く会社の研修ということでケアンズにある姉妹校にてインターン中。

 

ワーホリについてまとめたブログを作成中ですが、なかなか書き終わらない・・笑

早めに投稿したいな。

 

See you!

卒業。

さてさて。

 

帰国まで11日となりました!

 

実はアルバイト2つは先月末、そして今月半ばで辞め、4月の頭から1か月間だけ学校に通っていました!

 

どこの学校かと言うと、TOEICを専門的に学ぶ、”99 Institute”です。

 

入学を決めたのはたしか2月頃。ワーホリの終わりが近づいて来て、「帰国前に英語力をもっとぐっと上げてから日本に戻りたいな・・さて、どうしよう。」

そんな思いで語学学校への通学を考え始めたのでした。しかし、通うとしてもお金、時間的に1か月が限度。そして一般英語を学ぶESLは国籍豊かで楽しいけれど、短期間での成長は実感しにくい。そこで考えたのが、日本では広く認められているTOEICでハイスコアを取ろう!ということでした。

 

自主学習では限度があったので(そしてなかなか自分に厳しくがんばれそうもなくて・・・笑)、TOEIC専門の授業を受け、効率よくスコアを伸ばせたらな・・・と思いました。そこで何校か学校を見学し、決めたのがこの99 Institute(通称99)でした。

 

完全な日本人環境なので、最初はわざわざカナダで日本人だけの学校に行くのはどうなんだろう・・とも考えたのですが、英語を構造から深く理解するには自分の言語で細かく学ぶのが一番だという考えに至りました。

 

入学前にクラスを見学してみたときの印象として、生徒さんたちの意識が高く、予備校のような程よく緊張感のある雰囲気で、「ここでならきっと頑張れそう!」という気がしました。卒業生たちの感想を読んでみても、みんな楽しく、そして真剣に学び満足のいく結果を出した人がたくさんいるようでした。

 

そんなこんなで始まった久々の学校生活。

最初にクラス分けテストがあり、入りたかった中上級クラスに無事入ることができ一安心したのも束の間、忙しく充実した日々が待っていました。

9時半から3時半頃までの午前午後計4コマの授業を受け、放課後は教室でひたすら復習、勉強。個人的には学校が一番集中できたので、数時間残って自主勉強していました。(息抜きにクライメイトと一緒に学校の近くのいろんなお店へおやつを買いに行ったのも楽しかったな・・♡笑)

 

授業は、文法、長文、リスニングなどそれぞれのセクションに特化した内容で組まれていて、先生方がとっても個性豊か!どの先生もすごく説明がわかりやすく、スピード感のある授業で集中して話を聞くことができ・・そしてとにかく面白かったです。皆さんお話し好きで、毎回何かしらの面白ネタを披露してくださるので、たくさん笑いながらも、真剣に問題を解くときは解く、また、わからないことはみんなどんどん質問できる、オープンな雰囲気のクラスでした。

 

”1か月でスコアを一気に上げる” 

その目標は決して簡単なものではありませんでした。

たった1か月だから勉強を最優先に!と遊びやお酒も結構我慢して(笑)自分なりに集中して取り組むことができましたが、まだまだこれができていない、あれができていない・・(特に長文読解、単語の暗記に苦戦しました)とゴールの遠さを痛感することも多々ありました。

しかし、やはり専門の授業を受けていると、だんだんと問題が解きやすくなっていったり、自分のリズムができて行ったりと嬉しい変化もちょこちょこと見られました。TOEICは独特なテスト形式なので、対策することがとても大切だと感じました。

 

そして、迎えた今日の本番。

正直まだまだ完璧とは程遠い状態での受験となってしまいましたが、”1か月間自分なりに頑張れた。”という小さな自信を持って、できることを出し切ろうという吹っ切れた気持ちで集中して試験を受けることができました。

 

いつも通り、時間との、そして自分との闘いの2時間。笑

 

いやー、疲れたつかれた。

 

まだまだですな、自分。。

と少々へこみましたが、1か月よく頑張ったな!と清々しい気持ちで卒業することができました。

 

目標点にはきっと届いていない気がしますが、(結果は数週間後に出るのです)勉強のコツはしっかりと学んだので、帰国後にまたチャレンジして、自分の英語力を磨き続けていきたいと思います。

 

そんなこんなで怒涛の一か月が終わりました。

 

毎日学校に通うの楽しかったなー。

 

クラスメイトに恵まれ、先生の授業も楽しく、贅沢なひとときでした。

 

学校っていいな!って改めて思えた。

 

卒業という節目の日にせっかくだから感想を綴っておこうと思い更新してみた次第です。

 

今日はテストのあと卒業式があって、クラスの子たちと打ち上げでお昼からちょこっと飲んで♡港をお散歩して(天気がよくてめちゃくちゃ気持ちよかった♡)帰ってきました。

充実した1日だった・・

 

明日は久々に映画を観に行きます♡

 

 

さ、寝るかな

 

 

また近いうちに更新します!!

Spring has come...?

Hi! How are you?

 

久しぶりの投稿です。

 

先々週は仲良しのルームメイトの子とハワイに行ってきました!

人生初ハワイ。

 

楽しかった!!

 

バンクーバーの冬はとにかく雨、雪、曇り・・・(極寒の晴れの日もあったけど♡)

ということで、私たちはもう「リゾートに行きたい!!」と前々から言っていて、ついに実現したハワイ旅行でした。

メキシコのカンクンもすごく気になったけど、今回は友達がずっと行ってみたかったというハワイに決定。オアフ島に6泊7日滞在してきました。

 

ふたりともうっきうきだったものの、いつも行き当たりばったりの私たち。

直前にツアー会社でガイドブックを借りてみたくらいでプランは全然決まらないままに現地に到着。行きたいところはたくさんあるけど、レンタカーを借りるべきか、トロリー(観光客向けのオープンバス?)かローカルバスか・・迷っていたところでなんと!ハワイアンの友達ができて!!

彼が3日間オアフ島のいろーんなところへドライブで連れて行ってくれたのでした。

本当に感謝しかない・・・。

観光ブックに載ってないような知る人ぞ知る隠れた名店(ガーリックシュリンプのお店)とか、バスだと行きにくいビーチとか・・・その他諸々、その人のおかげでオアフ島をたっぷり満喫できたのでした。

 

特に良かったところはですね、

・ワイキキビーチ(ホテルから徒歩7分くらいだったので朝夕何回も遊びに行って海に浮いてた)

アサイーボウル(海に入ったあとに食べたくなるのです!!食べるだけで綺麗になれそうな気がした)

・ポケ丼(マグロなどの海鮮を賽の目に切って醤油、オイスターソースなどで味付けしたものがたっぷり乗ったどんぶり)

・ハナウマベイでのシュノーケリング(深めのところでニモ?発見!)

ラニカイビーチ・カイルアビーチの近くの丘(山?)のトレッキング(まさかのビーチサンダルでチャレンジ・・・これはしんどかったけど、景色は最高に美しかった)

 

てな感じかな!

 

とにかく、青い空、綺麗すぎる海に癒された一週間でした。

 

でもね、ハワイについた瞬間は結構ショッキングだった。

 

え、ここ・・日本!?

 

って思うくらい日本人が多くて(笑)

歩いてる人の70パーセントくらい日本人なんじゃないかな?って感じるくらい、日本語が飛び交っていてすごく違和感を覚えました(笑)

 

街のいろんな看板だとかもたいてい英語と日本語が書いてあって、すごく変な感じがした。(カナダだと英語とフランス語がほとんど!)なので本当に日本からふらっと観光に来ても安心だし、とっても住みよい場所だろうなーという印象でした。

 

朝早起きしてビーチに行って、まだあんまり混んでいないビーチで軽く泳いでみたり、サンセットの時間が近づいたらまたビーチに行って、沈んでいく太陽をぼーっと眺めながらまったり過ごしてみたり、そんなひとときがすごく贅沢な時間に思えました。

 

次はいつになるかな。

またいつか絶対訪れたい場所のひとつになりました。

 

 

 

そして、今日はハワイにこの前一緒に行ってきた仲良しのルームメイトの子がなんと帰国してしまったのです・・・

寂しすぎる・・・

でもまた会える日を楽しみに、また残りのワーホリ生活楽しみながら頑張りたいと思います!

 

春。

別れもあれば出会いもある!

 

切ないけれど、大好きな季節です。

 

すぐに散ってしまうけどとっても美しい桜もそろそろ咲き始めています。

なんと!我が家の目の前の通りも桜の木がたくさんあるみたい!(知らなかった笑)

春の楽しみがひとつ増えた今日でした。

 

レストランのアルバイトも残すところあと2日!

最後まで楽しんで働いてきます。

 

帰りのフライト、今月中には決めます・・!

 

 

 

いい夢見れますように:)

See you later!

今週中には

餅!!!!

 

 

結局まだ食べてない・・・

2月になっちゃったよ。

 

お餅好きなのに。

今冷蔵庫に納豆があるから、納豆餅にしようかな♡

 

 

 

最近初めてエアメールを送りました。

家族宛てと、2月1日に入籍した友達宛てに♡

 

すごく喜んでもらえたみたいで嬉しかった!

家族宛てのカードなんて、12月に書いてずっと机の中で大事に眠らせておいたんだよ。Merry Christmas and a Happy new Year!なんて多分書いてたと思うし(笑)

 

それでもすごく母が喜んでくれていたので、送ってよかったなーと思いました。

 

日本に帰ったら大分遅れた初詣もしたいな。おみくじも引きたいような、引きたくないような。

 

日本に帰るのがすごく楽しみだけど、最近思うのは、私はバンクーバーのビッグファンではないけれど、ここなら不自由なく住めるだろうなーということ。きっと私は日本を選ぶと思うけれど、海外に移住するっていうのも人生の選択肢の一つになりうるなと感じます。そこは自分の中の変化かな!

 

最近バイト先で3回くらい、中国人のお客さんが中国語でばーーーーーーっと話しかけて来て、こっちが英語で返してもめげずに中国語を話し続ける彼らに圧倒されたということがありました。

幸い大学時代に中国語を少し齧っていたので、ごくわずかだけどコミュニケーションを助けてくれるときもあります。薬局に来た一人のおばちゃんは、本当に英語が全く分からないみたいで、私が英語で質問しても"Ting Bu Dong"と繰り返していて、一瞬ののちに「わからない!って言ってるのか」と気づきました。

習った中国語はもうほとんど忘れてしまったけれど、レストランで中国人のお客さんと話すときに、少しだけ中国語を披露するとすごく喜んでくれるので、少しでも学んでいてよかったなと感じます。また勉強し直したいなとも同時に思う!

 

気張らずできることから始めてみよう。

楽しく、がいちばん!

 

元々語学の勉強が大好きで、中学校で始まった英語の授業、そして大学で授業を取った中国語。どちらも勉強するのがすごく楽しくて、いつもわくわくしながら学んでた。好きだから頑張れるし、伸びたんだな。

今は、「やらないと」という強迫観念に縛られて少し気が重くなっているけど、まずは初心に返って、「楽しむ」ということを大切にしていきたいと思います。

 

 

以上!

 

 

多分喋りたいことがたくさんありすぎて、いくらでも書けちゃいそうだ。あはは。

 

 

気まぐれ更新中。